Blog&column
ブログ・コラム

自転車でのケガについて

query_builder 2021/04/01
コラム
bench-daylight-daytime-fitness

自転車はとても便利なものになりますが、危険な運転や乗り方をしているとさまざまなトラブルを起こしてしまう可能性があります。
自転車でのケガに関して、少しお話したいと思います。

▼自転車事故・ケガの原因
自転車事故の原因として多く挙げられるのが、交差点などで起こってしまう出会い頭の衝突になります。
自転車のケガやトラブルの約半数を占めています。

■周りの状況の確認不足
見通しが悪いところや交通量の少ないところではお互いに”(来ない)だろう運転”になりがちです。また、歩行者への配慮がかけていたりするととても危険です。警笛気・ベルを鳴らすのも有効ですが、健常者だけではないので過信しないようにしましょう。
ブレーキをかけたけど間に合わなかったなどの事例も多いので、自転車に乗る際も周りの状況をしっかりと確認しながら走行しましょう。



■ながら運転
スマホを操作しながら、傘をさしながらなどの運転は危険なので道交法でも禁止されています。
このようなながら運転は危険回避に間に合わないことになるので絶対にやめましょう。

■無灯火運転
夜の自転車運転は特に危険がいっぱいです。
夜間は必ずライトを点灯させて、車や歩行者に自転車の存在を伝えるように心がけることが大切です。

個人的に昼間も前後ライトを”点滅”させて店舗駐車場からの車両への注意喚起や地下道・トンネル進入時の後続車へのアピールに活用しています。

メンテナンス不足
自転車は定期的なメンテナンスが重要になってきます。
ですが、そのメンテナンスをしっかりと行なっていない状態で乗っていると思わぬトラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。
安全・快適に走行するために、季節ごとや競技前とかある程度定期的にメンテナンスは受けておくと安心です。

▼まとめ
車との接触事故が大半ですが、逆走自転車やわき道からの確認無しの飛び出し等の事故が増えている昨今、備えあれば憂いなしと用心しながら走行を楽しみましょう。
万が一のため、自転車保険にも加入しておきましょう。

NEW

  • ノーマスクでのサイクリングってやっぱ・・・

    query_builder 2021/04/25
  • ヴェルデステインの高級タイヤがお買い得です。

    query_builder 2021/02/06
  • 川西市でロードバイクのオーバーホールをするならサイクル工房ソラマメへ!

    query_builder 2021/01/29
  • 電動自転車に子供を乗せるとき

    query_builder 2021/10/15
  • 自転車には様々な種類がある

    query_builder 2021/10/01

CATEGORY

ARCHIVE