Blog&column
ブログ・コラム

ロードバイクの服装について

query_builder 2021/04/15
コラム
cycling-race-bike-road-ride

ロードバイクの服装は、体にフィットし空気抵抗が少なくて動きやすいサイクルウェアがおすすめです。
今回はロードバイクの基本の服装についてご紹介していきたいと思います。

▼ロードバイクの基本の服装
■トップスはサイクルウェア、ジャージ
ピタッとフィットさせることで空気抵抗を減らす効果につながります。
ロードバイクでの前傾姿勢を考えて後ろの裾が長く、背中にあるポケットに小物を入れることができたりと工夫されています。

■サイクルパンツ
お尻にパッドが入っていて長時間でもお尻の痛みを軽くしてくれる、ロードバイク必須になります。
伸縮性が良いので足が動きやすく、ピタッとフィットするので空気抵抗が減り、チェーンに絡むこともありません。

■保温性と速乾性のあるインナー
汗をかいた時の吸汗性、吸った汗を乾かす速乾性の両方あるインナーを選びましょう。

■ビンディングペダル&シューズ
ビンディングペダル&シューズは、ペダルの踏力が最適にかかる場所を踏み続けられる仕組みです。ズレずに安定したペダリングが可能です。

■ロードバイク専用の靴下
通気性、速乾性、冬季用なら保温性もあるウール製があります。土踏まずの筋力の保護効果もあります。

▼最初は何でも好きな服装で
最初はピッタリはりついたジャージやスパッツに抵抗があるかもしれません。私もそうでした。

ジーンズなど厚みのある生地でお尻の中心に縫い目があるパンツだと痛くなりますので縫い目が中心にあるものは避けましょう。またインナーパンツなるパッド付のものが重宝します。

パンツで捕捉すると裾が広がらないものがいいでしょう。右側ならチェーンリングの汚れが移りますしボトルケージに引っかかることもあります。裾をまとめるバンドも販売されていますので利用しましょう。

 



自転車におけるお困りごとでしたら、パンク修理からタイヤ交換、コンポ載せ替え等、何でも承っております。
ビンディングペダルもたくさんの種類があります。どのタイプがいいのかお悩みならお気軽にご相談ください。

NEW

  • ノーマスクでのサイクリングってやっぱ・・・

    query_builder 2021/04/25
  • ヴェルデステインの高級タイヤがお買い得です。

    query_builder 2021/02/06
  • 川西市でロードバイクのオーバーホールをするならサイクル工房ソラマメへ!

    query_builder 2021/01/29
  • 電動自転車に子供を乗せるとき

    query_builder 2021/10/15
  • 自転車には様々な種類がある

    query_builder 2021/10/01

CATEGORY

ARCHIVE